FC2ブログ

新治こまちパラグライダースクールフライトログ

(NEW)所沢市民文化フェア~ちびっこパラグライダー浮遊体験
2016年04月03日(日)

去る4月2日(土)~3日(日)にかけて、埼玉県所沢市の
第31回市民文化フェア「こまちパラ」が出張してきました!
さくら満開の航空記念公園で行われる市民が集う文化の祭典です。

キーワードは『お茶会(おちゃかい(ひ))』
「お」は音楽、「ちゃ」はお茶、「か」は、「い(ひ)」は飛行機

航空発祥の地で開催されるイベント、やっぱり「飛行機」は不可欠。
そんな市民文化フェアで今年の「い(ひ)」はパラグライダー!
というわけで、所沢青年会議所とこまちのタッグで
「ちびっこパラグライダー浮遊体験」を開催する運びとなったのです。

sa16040203_ev01.jpg sa16040203_ev02.jpg

ちびっこの皆さんに安全にフライトを楽しんでもらうため、
今回は短いロープを駆使したトーイング方式を採用しました。
ふわっと自分の背丈を超える高さまで浮かんで、20mくらいの距離をフライトします。
目標は各日発行整理券60枚分!

sa16040203_ev03.jpg sa16040203_ev04.jpg

初日は曇天で過ごしやすい気候。
ただ思ったよりも風が弱く、建物を回りこむ風で風向がぐーるぐる。
体験エリアを縦横無尽に移動し、常にその時の軸に合わせてレディ・セット→Go!
ちょっとでも軸がずれたり、ライズアップのサポート、トーイングサポートの
息が合っていないと綺麗に立ち上がりません。
普段ソロで行っている事を役割分担するとこんなに難しくなっちゃうんですね。
それでも心の共有ができているメンバーたち。
次第にお互いの歩調が分かってうまくいくようになってきました!

sa16040203_ev05.jpg


二日目は雨天からスタートでしたが、
イベントの熱が雨雲を追いやり思いの外早く雨があがりました。
公園の竹箒を借りて露払いを行った効果もあり、1時間遅れの11時からイベントは無事に開催。
南東~南西の風が少し強めに吹き、トーイングにはもってこいのコンディションとなりました。

sa16040203_ev06.jpg sa16040203_ev10.jpg

地元青年会の方もキャノピー広げのサポートや受付など
色々と我々の力が足りないところを積極的に手伝って下さいました。
なんか鈴木先生がおじいちゃんになっちゃったみたい…

周囲のギャラリーも沸きました!
ちびっ子がふわっと浮くと、周りからは大きな歓声と拍手

パパさんママさんは必死にカメラで写真撮影
終わった後、パパ、ママの元に走って帰っていくちびっ子たちは皆笑顔。
楽しんでもらえたようです。

sa16040203_ev07.jpg sa16040203_ev09.jpg


さてさて結果は…というと。
定員各日60名に対して、初日はなんと120名、二日目も100名というK点超え!
整理券配布終了後も絶え間なくやってくる「ボクもやりたーい!」という声に
青年会もこまちも応えました。


こまちのスタッフはもちろん、青年会の皆様やイベントを楽しもうと訪れた皆さんがいたからこその盛況。
当日お手伝い頂いた皆さん、本当にお疲れ様でした!
こうしてイベントを通じてパラグライダーというスポーツが広がっていくのは嬉しいですネ。
この体験会で咲き乱れた笑顔、強く印象に残りました。
この中から未来のパイロットが誕生…しちゃったりして…ネ♪

sa16040203_ev11.jpg
飛ぶって、サイコ~~~★って聞こえてきそうな笑顔、頂きましたッッ!
スポンサーサイト



新治こまちPGS at 20:00 【こまちインフォメーション
トラックバック(0) : コメント(0)
前後の記事
コメント
コメントを投稿する










 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL