FC2ブログ

新治こまちパラグライダースクールフライトログ

小町山で5つのトク!〜山の診療所〜
2020年02月13日(木)

こんにちは★こまちパラグライダースクールの正美です。

今日は、わたし達がいつも活動している
茨城県土浦市小野で人気急上昇中のトレッキングコース
「小町山(こまちやま)」ハイクをご紹介します‼︎

いつも私たちパラグライダーメンバーは、山頂から飛び出し、
霞ヶ浦を眺めながら綺麗な里山の風景を上空から楽しんでいますが、、
今日は山々を歩いて登り、山登りを楽しんじゃおうと思います(^ ^)

最近、活動拠点の土浦市小野地区にトレッキングに来る方が急激に増えています。
リュックを背負った山ルックの方々が朝早くから続々と。

人気急上昇中な地元の山は、その名も「小町山」です‼︎
下山してくる方々に時折お話を伺うと、
皆さま「小町山は面白いよ〜」とのこと!
よし、登ってみよう🎵


山の麓は田園の風景。いつも癒されます★
km1.jpg
 
都内から1時間でこんなに素敵な風景に出会えます

登り口には目立つ看板があります
km3.jpg

健康増進!心身健康!元気になりそう

たぬきさんもお出迎え〜
km4.jpg


入り口には山の神が祀られていました。
km5.jpg

お賽銭を入れて健康をお祈りしました★

山の神のすぐ脇にはお手製の木の杖がありました。
自由に使っていいそうです。
km6.jpg
 
km9.jpg

地図や看板が設置してあり、迷わずに歩いていけそうです。

矢印を頼りに進むと、、、
ガオー!熊の石!!
km10.jpg

熊が襲ってくるかのような、迫力ある岩がありました。
ネーミングにもワクワク‼︎

歩いていくと、、あれ。
さっき見たたぬきさん?
km16.jpg



「願いの池」
たぬきさんがお出迎えです笑
km12.jpg


たぬきさんのお隣には思わず歌いたくなる楽譜がありました★
木製の楽器は、叩くと音が出ます‼︎面白い!
km13.jpg
km14.jpg

たぬきさんにお願いをして先に進みます。。

木々の隙間から漏れる朝の光がとっても綺麗です。
km19.jpg


写真を撮っている方がいたので覗いてみると、、可愛い木のお顔!
km21.jpg

山を整備しているボランティアの方々が
各所に楽しめる場所を用意してくれているようです♪

木漏れ日の中を歩いていくと、素敵な滝が現れました。
その名も「姫の滝」
km20.jpg
 km22.jpg
山の上から1本、静か~に、上品に流れ落ちる滝。
姫のような、可愛らしい滝です。

少し進むと、今度はもう少し大きめの滝が見えてきました。
姫の滝より力強く流れる滝は「雄の滝」
km24.jpg
マイナスイオンをたっぷりいただきました。

歩く山道はちょうど良い起伏で、歩きやすかったです。
橋や斜度が急な場所にはロープが張ってあり、安心でした。
km25.jpg

ところどころに休憩スペースがあり、
みなさんお茶を飲んだり、のんびりしたり。
マイペースに歩いていらっしゃるようでした。
km15.jpg

3分の2くらい上がった辺りに、巨大な岩が見えてきました、、!!
km28.jpg
で、でっかい、、!!

巨石群、と看板にあるように巨大な岩が沢山あり圧巻です!
それぞれに特徴があり、
ネーミングから想像しながら歩きました(^ ^)
km30.jpg

こちらは三角岩
km32.jpg

小町の舞台岩
km29.jpg
名前も素敵ですネ

三段岩。
km36.jpg
ダイナミックに積み重なっています。

カコーン!と音がするので見てみたら
竹で鹿威しが作られていました。
km34.jpg

流れる水が凍り、自然の造形美を魅せてくれています
km35.jpg
皆さまカメラやスマホで写真を撮っていました。
寒い今だけ見られる美しさですね。


登り始めてゆ〜っくり歩いてここまで40分くらい。
どんどんハイカーの方が増えてきました。
通り過ぎる方は50歳以上の方が1番多いようでした。
土曜日という事もあり、ご家族も多くいらっしゃいましたね。

こちらは3世代で歩いているご家族。
小学1年生の女の子が元気におじいちゃんと一緒に上がっていきました。
km31.jpg

かなり上まで上がってくると展望岩と近くにベンチが用意されていました。
km39.jpg
km40.jpg

突然景色が一気に開けて、関東平野が見えました‼︎
km41.jpg
とっても綺麗です‼︎
ラストスパートに気合いが入ります★


ラストの100mは少し急で、ロープと階段を上がります。
km38.jpg

上がる途中にも展望箇所や休憩所があり、
マイペースに登ることができました。
km44.jpg
km42.jpg
km43.jpg


のんびりと写真を撮りながら登ること1時間弱、、
やったー小町山頂上に着きましたー‼︎

今回は1番人気の沢沿いコースを上がって
のんびり写真を撮りながら1時間半くらいでした。
写真無しなら1時間くらいだったと思います。

他にも尾根を上がる尾根コースもありました。
また、今回は頂上を終点にしましたが、
小町山頂上から、お隣の朝日峠展望公園まで歩くこともできます。
朝日峠まで上がってお昼を食べてから降りると
約4時間くらいの、ちょうどいいコースになるそうです。

途中でお会いしたベテランの方は、
小町山頂上から、さらにお隣の宝筐山(ほうきょうさん)に
移動すると丸一日がかりのたっぷりコースを楽しめるそうです。

色々楽しめる場所で、リピーターさんが多いのも納得‼︎

登頂後は、小町山頂上や朝日峠展望公園からテイクオフする、私たちスクールメンバーの
パラグライダー離陸シーンを楽しんでいらっしゃいました。

この日もお天気が良く、2つの山頂から飛びました。
20200126-4.jpg
DSCN2336.jpg
登ってきた小学生に応援を受けて、
スクールメンバーさん、張り切ってました(^_^)

まだまだ魅力や広がりが沢山あり
楽しめる山なんだな!と改めて感じました。
飛ぶのもいいけど、歩くって、いいですね!

山整備のボランティアをなさっている
「小町里山愛好家」の皆様にお話を伺いましたら、、

小町山は「山の診療所」なんだそうです‼︎
心身共に健康をいただける場所🎵
5つの徳を貰える場所だと聞きました。

1つ、小町の里で癒しの時間
2つ 、山の中を歩き「森林浴」を
3つ、滝から「マイナスイオン」をたっぷり
4つ、巨石群をみて「オーラ」をもらう
5つ、最後に麓に帰ってきて「健康」に

魅力的ですね!

愛好家代表の70代、自称へんなおじさん(笑)がおっしゃるには、
ご自身も膝を悪くして歩けなかったところ
山の診療所を開拓したり、山を歩くうちに
なんと、治ってしまったんだそうです‼︎‼︎
すごい力があるんですね。
登山道を歩くと、脳トレーニングにもいいそうです。
春には山桜も楽しめると伺いました★

パラメンバーのみなさんも、
土浦市に遊びに来られるみなさんも、
マイペースに楽しむことができる小町山に
ぜひ登ってみてください★

私ま違う道をまた上がって、ご報告します(^^)/
ボランティアの方々にもまた詳しいお話を聞きたいので、
そちらもアップします。お楽しみに!

■小町山information
茨城県土浦市491
小町の里(観光施設)にMAP、駐車場有
開拓されて2年目の出来立ての山!
人気急上昇中でリピーターさん増えてます。
ボランティアの小町里山愛好会の皆さん(メンバー約15名)
また新たなコースを現在開拓中とのこと‼︎‼︎
ますます魅力が増えそうです(^ ^)
スポンサーサイト



新治こまちPGS at 09:01 【こまちインフォメーション
トラックバック(0) : コメント(0)
前後の記事
コメント
コメントを投稿する










 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL