FC2ブログ

新治こまちパラグライダースクールフライトログ

PCL2戦・安比高原OpenCup Report.
2007年07月02日(月)
6月30日、7月1日に岩手県・安比高原で開催されたパラグライダーチャレンジリーグに参戦してきました。今回こまちからの参加は古宮1名のみ。遠方なので1人じゃ…と思っていたところ、宮田さんがCooの皆さんに呼びかけてくださったお陰で同行させて頂けるようになりました。ご一緒していただいた皆さんには感謝感謝です!

安比高原、とにかく広ーいエリアでした。
岩手県の西部に位置し、どーんとそびえる1300mの独立峰の山頂がテイクオフです。冬場はスキー場として人気のある安比、そのスキーコースの最上段がテイクオフです。北から南まで対応した4ヶ所のテイクオフがあり、多くの風向に対応できるとのこと。
2007appi01.jpg

▲安比高原のエリア全景。とっても綺麗!

とにかく空域もLDもケタ違いの大きさにビックリします。
LDは安比高原スキー場の大駐車場なのですが、広さはなんと400×300m!広いと知られる台湾のサイチャ航空公園のLDよりも広いです。アウトサイドの心配はまず不要ですね。

そして何とも言えないのが、その周囲はほとんどが牧草地!メインLDの他に多くのゴール地点や緊急LDが準備できるのでPCLでも色んなタスクが組めるのが特徴です。景観はスキー場なので、昨年移動スクールを行った長野・八方尾根に近いものがありますが、裾野の広さは安比が郡を抜いていました。
2007appi04.jpg

▲ちなみにこれがLD。誰でもラクラク降りれますよ。

さて、大会はというと結果的に1日目が成立、2日目は不成立でした。
初日は曇天、テイクオフは雲中で朝からウェイティング。お昼を過ぎた頃から気温の上昇と共に雲底高度はギリギリテイクオフレベルまで上がってフライトはできそうなコンディションに。

2007appi02.jpg

▲初日のテイクオフ。雲に視界が阻まれたり見えたり。

とはいえ日照は少なくサーマルは極わずか。LDの大駐車場に薄日が射し、砂利道のLDはサーマルのトリガーポイントとなることから、ここで粘れた人はゴールできる7.1kmのショートタスクが組まれました。TO→LD→手前1kmにある鉄塔→LDから2km先のローソン脇の牧草地がゴールです。
私は52名の参加者のうち15番目くらいでテイクオフ。稜線上にはサーマルは無いとのことなので、一直線に次のパイロンのLDを目指しますが快調にぶっ飛び。近くで粘っている宇都宮スカイパークの谷田校長を横目に敢えなくLD。
私がLDする頃に全体的なアーベントになったようで、後続組はLDとTOの間でじわじわと粘り始めました。

2007appi03.jpg

▲渋いコンディションで粘る選手たち。(写:納得できない人)

納得できない!と慌ててグライダーをパッキングしてもう1度TOへ上がりリフライト!

2007appi05.jpg

▲2本目のフライト。余裕ができてシャッター押せました。

今度はさっきのフライトを参考に少しルートを変えて飛行し、LDパイロンを取ったあとに弱~いサーマルにヒット。上昇率は1秒間に0.5mという激渋サーマルですが、丁寧に丁寧に回して200mゲイン。そこから鉄塔パイロンを取りましたが、もう1度あげ直す事ができず痛恨のLD。低高度で行くと途中にあるペンション村に降りてしまうリスクもあり、踏ん切りがつかず結局最後のローソンゴールに向けてのラスト1.9kmのグライドができませんでした。
結果は5.1km。もうちょっとだっただけに残念です。


その後大会本部にレポートバックを行って夜はジンギスカンハウスを貸し切ってのパーティー!Cooの皆様初め、岩手エリアの方などと話をして交流を深めてきました。

2007appi06.jpg

▲幻と消えた12kmのショートXCのタスクボード。

2日目はというと、朝から快晴!公式掲示板の予測でも風は弱めとこれは期待できそうと朝から山頂に上がりましたが、予想以上の強風サイドフォロー。ウェイティングは11時、12時、13時…と過ぎ、仮に発表されたタスクは12kmのショートXCレース。テイクオフで高度を稼いだあと、フォローを背負ってぎゅーんと走ろうというタスクです。12kmというと新治からCooよりもあと2km遠くまで飛ぶレース、ゴールできたらさぞかし最高!だったのでしょうが、14時にダミーがテイクオフするも空域は荒れ荒れで残念ながらキャンセル宣言。

2007appi07.jpg

▲こんなに見晴らしは良かったのに!

2007appi08.jpg

▲ダミーは荒れた中色々飛んで情報収集してくれました。

結局ゴンドラで下山し、そのまま閉会式へ。
PCLのポイント的には総合10位、C3クラス2位という結果でしたが、同位が大勢いたため飛行距離や時間で更に順位を細分化。そっちではC3クラス4位ということで残念ながら初めての成立大会での表彰台は逃してしまいました。
それでも広大な安比高原で楽しくフライトでき、いい経験になりました!


で、今このログを書いてるのですが、場所は…新治のクラブハウス!
そのまま新治に直行してきてしまいました^^;
小雨がパラパラですが、朝から午前中は何とか天気も持つかも??
それに期待してそろそろ休むとします
スポンサーサイト



新治こまちPGS at 02:36 【未分類
トラックバック(0) : コメント(4)
前後の記事
コメント
wakamoto
若本です。

古宮さんお疲れ様です&4位入賞おめでとうございます。
私もいつかは安比を飛んでみたい。実は実家からは安比まで1時間位なのです。
もう20年位前ですが、スキーで行った事はあります。その頃とは比べられないほど拡張されていますが。
2007年07月02日 (月) 20:13:54 【URL】[ 編集]
Kommy
若本さん、あちらのご出身だったんですね!スキーで行ってもコースも多いし楽しめそうですよね。
ぜひパイロットになって腕をつけたらツアーとか行っちゃいましょう!その時は声かけて下さいネ
2007年07月03日 (火) 09:47:59 【URL】[ 編集]
takahashi
高橋(慎)です。

Kommyおめでとう!&お疲れ!
私も安比のお隣、盛岡の出身です。スキーも行きましたよ!
今度は飛びに行きたいねー。
2007年07月04日 (水) 01:09:46 【URL】[ 編集]
Kommy
高橋さんも岩手の出身だったんすか!
来年は一緒に安比行きましょうね!飛ぶと楽しいエリアでしたよ~。
JPAに速報出てましたね。5km以上走った人ってことでトラックログ掲載されちゃいました。ゴールもしてないのに恥ずかしいっす:-)
2007年07月04日 (水) 14:13:36 【URL】[ 編集]
コメントを投稿する










 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL